高値で売れる不用品を売却して、欲しかった自転車を購入!今後は、高値で売れるかなど考えながら買い物をします。

欲しい自転車が発売され、不用品を売ることでお金調達をしました。

男40歳の会社員ですが、自分が好きな自転車ブランドから、どうしても欲しい自転車が発売されて、最初は我慢していたのですが、とうとう我慢できなくなり、購入を決意しました。さて、その自転車購入のお金を工面するのに、もちろんなけなしの貯金を崩したりしたのですが、それでも足りず、仕方なく、持っていた不用品を売り払って資金を調達することにしました。

ビンテージものやホームシアターセットなど、金額が大きなもの売ることで必要な分のお金は集まりました。

最初に処分したのは、ビンテージのジーンズ。お気に入りの2.3本だけを残して、あとはリサイクルショップに持っていきました。あまり高い値で引き取ってもらうことができなかったのですが、少しは資金のたしになりました。次に売ったのが、ホームシアターシステムです。プロジェクターとロール式スクリーン、AVアンプ、スピーカー5台を、思い切って売り払うことにしました。 それまでは、DVDを借りてきては、自宅で映画を大画面で楽しんでいたのですが、液晶テレビも大きいものに買い換えていたので、それで出番が減っていたことを考えて、処分することにしました。これはさすがに、資金面の強力な援護射撃になりました。そうして、資金的にもようやく目処がつき、憧れの自転車を購入することができました。家の中が、ホームシアターがなくなった分、いささかスッキリしましたが、気分は晴れやかでした。

物を買うときは不要なときに質屋で高値で売れるか、長く使うかなど考えることで、後悔しない買い物ができます。

自分がどうしても欲しいものができたときは、我慢がなかなかできないものですね。今回はたまたま、不用品を売り払うという方法で、資金を調達できましたが、これはこれで、一つの方法だと思います。不用品を処分することは、家の中もスッキリしますし、欲しいものは手に入るわで、一石二鳥といったところでしょうか。 買い物をするときのコツのひとつとして、これが長く使えるものか、いざというときに、売却してお金にできるかどうかということまで考えて、買い物をすることをお勧めします。あとは、中古で売っているところがないかを探してみるのも、一つの方法です。 コンディションのいい中古品なら、新品を買うより、安く購入することができます。特にブランドものなどは、質屋さんで売っているものがお勧めです。質屋におけるブランド品の真贋の見分けは非常に厳しく、本物ばかり売っているので、安心して買うことができます。こうした安く購入するための工夫も必要でしょう。いずれにせよ、自分の欲しいものができたとき、いろいろ工夫して、お金を工面することは、今までの買い物を振り返ることにもなります。後悔のない買い物をするために、ものの良し悪しを見極める目を鍛えましょう。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...