主人が家計にお金を入れてくれなくなった…原因は株で失敗して400万円の負債を抱えたからでした。

主人の給料から生活費や養育費を払っていましたが、ある日主人がお金を家に入れてくれなくなりました。

私は、32歳の兼業主婦です。仕事は大学卒業以来ずっと同じ会社なのですが、金融関係です。入社10年目なので、任されることも多い立場になってきています。そして結婚して4年、1歳の子供もいます。主人とは、共通の銀行口座を保有しており、主人が振り込むお金から子供にかかるお金や生活費、家賃などをやりくりしています。 それで、ずっとうまくやってきていたはずだったのに、主人が家にお金を入れなくなってしまいました。

主人のお金が無くなってから、私の給料と貯金でやりくりしていました。

子供にもお金はかかりますし、日々の生活のこともあります。理由を聞いても、何も話す気がないようでした。私が解決できれば良いのですが、元々給料が安く時短勤務をしていることと、実家に仕送りをしていることなどで、余裕は全くありません。しばらくは、貯金を使ってなんとかしていました。 そして、私が口座振替の日を把握していなかったせいで、プロバイダの会社から引き落としができないと連絡が入りました。すぐに入金して対応したのですが、数千円も引き落としができない状況が情けなくなってしまいました。

主人がお金を入れてくれなくなった原因は株の失敗でした…株で失敗した400万の負債は母親に肩代わりしてもらい、生活費も50万円いただきました。

そこで、再度主人を問い詰めたのです。すると、やっと話してくれました。株で失敗してしまったと言うのです。私は、株のことはよく知りませんが、株に失敗して家や車などの財産を失った人を知っているので、恐ろしくなりました。更に問い詰めると、400万円程の負債を抱えていることが分かりました。 人間、誰しも失敗することはありますが、それならそうと早く言って欲しかったです。子供のためにも、お金は必要なのに、家に何も言わずに急にお金を入れなくなるというのは、人としていかがなものかと思いました。 結局、その負債については、主人の母親が肩代わりをすることになりました。しかも、私のことまで心配してくれて、当面の生活費として50万円渡されました。受け取るかどうか悩みましたが、その時の自分には、数万円でもありがたかったので、受け取りました。 主人の母親が工面してくれなかったら、おそらく消費者金融やカードローンを利用して、首が回らない状態に陥っていたと思います。だから、もう少し落ち着いたら、少しずつ恩返ししなければならないと考えています。 もうこのような状況にならないためにも、主人の通帳やクレジットカードを全て管理することにしました。主人もさすがに反省したようで、今後は夫婦で協力し合っていかなければと思います。子供も進学するとどんどんお金がかかります。子供に苦労させないためにも、今のうちから蓄えておきたいです。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...