カードローンの借金の膨らみと妊娠が重なって返済できなくなり、自分ではどうにもできなくなりました

※当メディアの価格表記は、すべて税抜です。

はじめはクレジットカードのキャッシングで1万円借りただけだったが、後にカードローンで50万円借りるように

旦那と共に平和な日々を過ごしている、30代OL。始めは軽い気持ちだった。クレジットカードのキャッシングで1万円借りた。それがだんだんエスカレートし、キャッシング枠の30万を使いきった。次にカードローンへ申し込んだ。初めてのカードローンだったのでかなり緊張した。とても悪い事をしている気分になった。が、拍子抜けするくらい簡単に50万ものお金を借りられた。

残高表示に数十万との表示があると、なんだか自分のお金の残高の錯覚を起こし、どんどん借りてしまった。また限度額へ到達した。その頃、タイミングよくカードローン会社から限度額増額の連絡がきた。もちろんOKし、プラス30万利用可能となった。また自分のお金のように利用する日々が始まった。

妊娠で返済ができなくなり300万円近くの借金に

そんな時妊娠が発覚した。嬉しいことではあったが、いままで別々の財布管理から将来を考えた計画を立てなくてはならなくなった。困った。毎月の返済があることについてばれかねないからだ。無論必ずバレる日は来ると覚悟した。案の定お腹が大きくなり、仕事を休むこととなり毎月の返済が出来なくなる事態となった。自分から旦那にきちんと言わなければならない日がきた。

だが、中々言えず毎月の返済の為に、またカードローンに手を出した。自転車状態となっていった。気がつけば300万近くの借金となってしまい、自分だけではどうすることも出来なくなった。

子供が産まれ円満な日常を送れるはずだったが、事の重要さに気がつき毎日不安な日々を送っていた。会社の同僚等に相談しても、「きちんと旦那に言ったほうがよい」と言われるし。精神的にもかなり限界になってきた。幸せそうな旦那を前に残高の分かる明細を差し出した。

幸せそうな顔から鬼の形相へと変わった。当然だ。事態の理解が中々出来ず、暫く黙っていた。仕方が無い。まだまだこれからというのにこの仕打ち。かなり騙されたと思っているに違いない。離婚かな。と一瞬頭をよぎった。まだ黙っている。いっその事すごい勢いで怒ってくれた方が分かりやすい。旦那はそのまま壁を殴り別の部屋に入ってしまった。鍵を閉めて。その日は部屋から出てこなかった。

旦那の給料で借金を返済することに 自分の無駄使いを見直しました

次の日、私の母を呼び出し、家族会議となった。借金についてどうするのか、今後どうするのか、等を話あった。文章では簡単そうに聞こえるが、かなり緊迫した中行なわれた。自分の居場所が無いようにも思えた。裕福な家ではないので、「じゃぁ立て替えるね」とかいかず、毎日の生活を切り詰めて、旦那の給料より返済をしてもらう事となり、自分も早々に仕事復帰することでその場は終わった。

今では3ヶ月になる子供を保育園に預け、仕事復帰し、自分の給料より返済をしている。そもそも何にお金を使ったのだろう。お買い物や、ギャンブル、食事に美容系 等。我慢すればできることにばかり使っていた。はっきり言って無駄遣い。もう今更後悔しても遅い。将来を見てこの先どうするかを決め、子供の為にもしっかりとした生計を立てて行こうと決めた私なのでした。

関連記事

学生時代、趣味や遊びに出費してお金に困った生活をしていた話

目次3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してきました大学生の頃、バイト代や奨学金を趣味の音楽に使っていました奨学金は今でも毎月返済して、あと少しで完済します 3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してき ...

お得にカードローン!繰り上げ返済で減額する方法をご紹介

繰り上げ返済で減額する方法 カードローンを利用した場合、返済をしていかなければいけません。一般的にカードローン会社では、月に1度の返済期日を設けていて、毎月の最低返済額を設定しています。しかし中には、 ...

カードローンの歴史を知りたい方向け|消費者金融のルーツ

カードローンの歴史を知りたい カードローンの歴史を遡っていくと、人にものを貸すという行為そのものの歴史を振り返ることになります。農業や漁業などが経済の中心だったころから、食料や仕事・生活に必要な資材の ...

カードローンでポイントを貯めよう|賢いお金の借り方

カードローンでポイントを貯めよう クレジットカードなどを利用すると永久不滅ポイントなどのポイントが貯まり、様々なサービスの利用・商品との交換・ATM時間外手数料無料などの特典を受けることができます。実 ...

20代前半の頃に友人から借金、クレジットカードがあれば急な出費の…

20代前半だったころの話です。 新幹線代が足りなくなり、友人から2万円借りることに 大ファンだったバンドのライブが東京であり、地方に住んでいた私はバイト代をはたいてライブチケット、新幹線の切符、そして ...