アイフルのおまとめローンで学生、社会人のときにつくった借金をまとめました。金利も消費者金融にしては低く便利です。

30日間無利息のアイフル

アイフル

審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
限度額(極度額)
最大800万円
実質年率
年3.0%~18.0%

※はじめての方に限り、最大30日間無利息

公式サイトはこちら

私のキャッシング遍歴

学生時代から消費者金融を利用していましたが、何度かおまとめローンを利用した事があります、初めておまとめ借り換えを利用したのは23歳の男性会社員だった頃です。

学生時代から消費者金融のキャッシングは利用していました。社会人になりボーナス目当てで複数のカードローンを利用していました。 おまとめローンを利用するに至った経緯は、単純にキャッシングのしすぎから起こりました、学生時代も借金返済に困った事がありましたがアルバイト収入が返済のあてになっていて、借り過ぎると危険という事を解っていたのでどこかで歯止めが効いていたのですが、社会人になってボーナス等を貰える状態になってから、カード一枚だけでは物足りなくなりました。

アイフルのおまとめローンを使ってみた

消費者金融は学生時代から利用していましたが、社会人になって借金が膨らみ、アイフルのおまとめローンに借り換えすることにしました。 いざとなったらボーナスで返済出来るという考えが頭にあり、そこから複数社のカードを作るようになりました、一社毎の借入額50万円ですが、それが3社程に積み重なってきて、借金返済が苦しくなってきて、各社に利息負担を含めて返済していく必要もあり、仕事も忙しくなってきて返済日を忘れてしまい延滞遅延金を取られる事もしばしばありました。

給料自体はまだ少ない段階だったので、月々ギリギリの生活で返済に充てるのが難しいという状態で借入総額が150万円に達しようとしつつあり、それ位の金額でも月々の利息負担額でもキツく感じるようになってきました。

返済計画を立ててみると、ボーナスをフル活用しないと中々完済に至らない事が解ってきて、そこから始めておまとめローンを利用する事になりまして、選んだ業者はアイフルで、借金を一社に纏めてくれる返済専用ローンサービスを提供しています。

おまとめローンは消費者金融でも総量規制の対象外のため年収の1/3以上でも借入できます。アイフルのかりかえMAXで私は年利12.0%で利用できました。 消費者金融の中でもおまとめサービスを行うのが遅かった業者でもあり、他社からの遅れを取り戻そうとする流れからか、他社よりも有利な金利設定で纏める事が出来るようになっていたので選択しました、おまとめに関しては総量規制対象外になるので年収3分の1以上の借金でも大丈夫になっています。

消費者金融でのおまとめローンは銀行と比べて金利が高い傾向にありますが、アイフルは審査が緩めで低金利で利用出来るようになっていました、アイフルに借金が無い状態からのおまとめだったので、かりかえMAXというサービスで金利は年利12.0%という設定になっていました。

アイフルは私の取って便利なサービス

一社毎に返済すると利息制限法の関係からも利息負担額は大きくなります、しかし、一社にまとめてしまって借入総額を大きくすると利息負担が減る上に、返済先も1つに絞れるので返済労力が非常に軽減しました。返済総額は変わらないのですが、利息負担総額が変わるので、返済に集中するには利用して有利になるサービスです。

30日間無利息のアイフル

アイフル

審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
限度額(極度額)
最大800万円
実質年率
年3.0%~18.0%

※はじめての方に限り、最大30日間無利息

公式サイトはこちら

関連記事

転職先でスキー旅行に誘われて、お金が足りずにキャッシングしたこと

目次転職先で飲み会が続き生活が苦しいときに旅行に誘われて旅行費が5万円以上かかるといわれてアイフルのカードローンに申し込み審査に無事通過し、10万円を借りて旅行代を支払うことができました 転職先で飲み ...

お金を借りたい人必見!アイフルなら土日でも審査借入返済可能

土日にどうしてもお金が必要になったけれど、お金がなくて困ったなどという経験はありませんか?知り合い…

アイフルのキャッシングの審査に通るための審査基準・期間を公開

アイフルからお金を借りたいと検討している人の中には、審査に通るかどうか不安な人も多いでしょう。ここ…

社会人なりたてから30代まで、私がアイフルでキャッシングを利用す…

目次はCMでもおなじみで信頼性が高く、審査もで完了は日本全国でキャッシング可能、低所得者でも審査に通りやすい投資で損失を出してしまい、40万円をキャンシングすることに はCMでもおなじみで信頼性が高く ...

子供の出産と結婚式で80万円ほど必要になりました。趣味の物を売り…

目次子供の主産、車の車検と合計で80万円必要になりました。夫婦共に育児休暇を取得していたので、収入も減り困っていました。お金を用意するために趣味の本やバイクを売ることに全部売って30万円でまだお金が足 ...