クレジットカードの使い過ぎで急なキャッシング。クレジットカードの利用は給与の範囲内で、計画性を持って。

給料額以上ににクレジットカードを使用してしまった。更に全て一括払いでピンチに。

私は20代後半の会社員です。私が急遽お金が必要になったのは社会人になって半年になった頃でした。社会人になってクレジットカードの利便性に気づき、調子に乗って給料以上に使用してしまったことです。元々私の手取りが15万円だったにも拘らずその月は40万円もクレジットカードで支払いを行っていました。

会社も大手の子会社であったためかクレジットカードの限度額も高額になっていたため何とかなるだろうと安易な気持ちで借りてしまいました。そして全て一括払いでしたのでどうしても来月中には必要になりました。金額は約40万円必要です。

急な借金は消費者金融で解決。審査内容と金利の低さからオリックス銀行を選択。

私は借金を返済するために友人や家族には特に相談せずに自身で解決しました。解決方法としては消費者金融からお金を借りることです。私が借りた消費者金融はオリックス銀行でお願いしました。確かに他社、例えばコマーシャルで有名なアコム、SMBCモビットがございましたが審査内容と金利の低さからオリックス銀行にお願いしました。

借入金額の枠が50万円までで、金利は100万円未満だったため金利が11%ほどでした。他の消費者金融ですと金利が13%や14%などオリックス銀行よりも高額でした。看板に偽りなしと言った様にオリックス銀行は金利が安いと思いました。

借金はインターネットオークション、リサイクルショップ、アルバイトと様々な手段を用いて2ヶ月で完済。

私は消費者金融からお金を40万円借りた後、返済のために様々な方法を行いました。例えば必要のないものをインターネットオークションで販売して少しでも返済金額に充てたり、オークションで値がつかないような商品は古本屋やリサイクルショップに持って行き、少しでもお金に換えていきました。

しかし、少しでも早く返済しようと思い、会社が終了した後にアルバイトを入れて会社以外から月に3万円を稼いでいました。その金額ももちろん、全て返済に充てていました。すると返済が2ヵ月もしない内に終了しました。

クレジットカードは給料の範囲内で計画的な利用を。

自身のこのような経験を振り返ってみますと、多くの教訓を学んだと思います。特に自分の給料以上の金額の商品を購入しないことです。その事をまた繰り返してしまうと、会社が終わった後にまたアルバイトを入れてしまい、心身ともにボロボロになってしまう可能性が出てきます。

皆様の中に、クレジットカードで高額な商品を購入したいと思っても一度立ち止まって検討し直してください。自身の給料の範囲で返済できるか、もしくは返済計画が出来ているのであれば問題ないですが、何とかなるだろうでは購入をお勧めしません。そのため皆様も借金をする前に一度考えてから行うようにしましょう。