横浜銀行カードローンの審査に通るために知っておくべきこと|審査基準・期間

①横浜銀行カードローンの特徴 横浜銀行が提案をしているカードローンには、横浜銀行カードローンとバンクカードローンの2種類があります。前者の特徴としては、最高で500万円までの借り入れが可能になっており、即日の審査を行っていることで、その日のうちに借り入れをスタートできるということです。また、横浜銀行のATMは神奈川県内では530拠点以上あることから、どの場所でも借り入れができる便利さがあります。そして、バンクカードローンの特徴としては、クレジットカード機能、キャッシュカード機能、ローンカード機能、デビットカード機能を合わせたカードになっているため、その時の必要額や返済期間、方法に合わせて借り入れの方法を選べる商品になっています。また、横浜銀行カードローンが口座を横浜銀行に開設していない場合でも利用できる一方で、バンクカードローンは横浜銀行に口座を有していることが前提になっている点も違いと言えます。 ②横浜銀行カードローンの審査状況 横浜銀行のカードローンはそれぞれのカードの種類によって審査の方法が異なっています。まず、バンクカードローンの震災に関しては、満20歳以上65最以下で横浜バンクカードの会員であること、そして安定した収入を得ていることを前提としています。また、法人のカードを有している場合にはこのサービスを利用できない、そして家族会員カードを持っている場合でも、この商品にアップグレードをすることはできません。もう一方の横浜銀行カードローンの場合は、100万円までの融資額に対しては収入証明書の提出が不要になっているほか、ネット上で審査申し込み、結果報告、契約手続きをすることができます。ですので、審査をしてから利用を開始するまでの時間としては、横浜銀行カードローンの方が短くなっています。 ③横浜銀行カードローンの利点・注意点(デメリット) 横浜銀行のカードローンのメリットとしては、横浜銀行に口座を作りたいのか、どの程度の額の融資を希望しているのかに合わせてカードの種類を選べるという部分です。特に、バンクカードを利用する場合には、1つのカードだけで全ての機能が付属しているため、より自分のスタイルに合わせて借り入れを行うことができる部分が、他の銀行のカードローンと異なっている部分です。その一方で、金利に関しては少し高めの設定パーセンテージになっており、融資額ごとの変動が大きくなっている部分がデメリットと言えるでしょう。 ④横浜銀行カードローンの概要・その他情報 横浜銀行のカードローンを利用する場合、それぞれのタイプとも年会費や保証人、担保を必要としていません。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...