気を付けたい給料の前借とキャッシング。ギャンブルなど、使いすぎないように要注意。

大学時代、アルバイト先の前借制度を利用。しかし、ギャンブルや交際費用で使い切ってしまう。

私は現在、28歳の会社勤めですが、今回お話させていただくのは、私がまだ大学生だった頃の話です。当時アルバイトをしていたのは、大手の某ファミリーレストランチェーン店なのですが、こちらには前給制度という名の前借をすることができました。

この時の、前給というシステムは、給料日の前に働いた分の半額までを、いつどのタイミングでも前借することができるというものでした。しかも振込までが非常に早く、申請の翌日にはもう振り込まれているような状態で、とても便利でした。

まだ大学生だった私は、お金の管理をうまくおこなうことができずに、ギャンブルや交際費等に使い切ってしまい、お財布の中身にお札がほとんど入っていないことも珍しくありませんでした。ですので、このような制度は非常にありがたく、毎月限度額まで利用していましたが、その分給料日に振り込まれる金額が少なくなってしまいますので、また利用しなければならないという負のスパイラルに陥ってしまっていたといえます。

ギャンブルに勝てば取り戻せるとも考えていたのですが、勝った分はまた次の投資に消えていってしまいましたし、なんとも無駄なことをしていたと、今では深く反省をしています。

社会人の今はキャッシングを利用。前借はせず、大学時代の失敗は繰り返したくない。

今では社会にも出て、社会人としてだいぶまっとうに生活をできているとは思いますが、いつどのタイミングでも前借が可能であるとなったら、また利用の誘惑に負けてしまいそうではあります。幸いといっていいのかわかりませんが、うちの会社にはそのような制度はありませんし、会社から給与の前借なんて恥ずかしくてとても言えたものじゃありません。

そのぶん、今ではキャッシングを利用したりもしていますが、大学時代と同じ負のスパイラルに飲み込まれないように、気をつけていないとキャッシングに関しても同じような状況になってしまう可能性があるので、注意が必要だと感じています。

キャッシングに利用しているエポスカードはポイントの還元率が良好。ショッピングはリボ払いではなく一回払いを基本で。

ちなみに、私がキャッシングをしている会社はエポスカードで、こちらはポイントの還元率がなかなかいいと思っています。やはり、リボ払いを利用し、金利の砂地獄にはまらないようにすべきで、ショッピングに関してもリボではなく一回払いを基本としています。

といっても、出費が多い月に関しては、リボ払いに頼りたくもなってしまいますので、うまく自分を自制して、利用していかないとまずいなと感じています。

このように、給与の前借とキャッシングにはまっていく思考には、近いものがあると思いますので、心当たりがある方は気をつけたほうがいいと思います。

関連記事

110万円の債務整理経験あり、キャッシングを利用する際に気を付ける…

楽天カードとコスモカードを所持、楽天カードに50万円のキャッシング機能 私は37歳の会社員をしている男性です。私が所持しているクレジットカードは楽天カードとガソリンの支払いで使用するコスモカードを所持 ...

不妊治療で急にお金が必要になってしまいました

目次二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります治療は30万円かかるけど、どうしても14万円足りないもう少し利息の安いキャッシングを利用すればよかったです 二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります 3 ...

クレジットカードのキャッシングは現金がすぐに借り入れ出来てとて…

目次急に現金が必要になった時のためにキャッシング枠は付けました毎月の利用額は平均4万円前後くらいですキャッシングをする際は、支払いは必ずリボ払いにしています 急に現金が必要になった時のためにキャッシン ...

キャッシングはコンビニATMから24時間利用できるので便利。銀行から…

目次キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに利用していますもしお金が必要になることがあったら、消費者金融にお金を借りることも視野に入れています キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに ...

海外旅行ではクレジットカードは身分証明になりますし、限られた場…

目次使い方次第では、キャッシングもひとつの手段としてアリだと思います海外旅行ではクレジットカードは身分証明になるくらい、カードそのものに「信用」が付いていますキャッシングは海外旅行や限定された場では上 ...