無職の方でも通るカードローン!審査基準の甘い会社はあるのか?

無職の人でもキャッシングに申込める?

無職の方は安定的な収入を得られていないため、一般的にキャッシングの審査を通過することはできません。しかし、無職の方であってもキャッシングを利用したい、と考えている方も多いことでしょう。では無職の方でも審査を通る、審査基準の甘いキャッシング会社は存在するのでしょうか。

まず無職という定義について考えてみましょう。無職とはすなわちお金をもらって働いていない人のことを指すため、アルバイトやパート、派遣社員は無職とは異なります。専業主婦の方の場合は家事などを行なっており、立派に働いていますがそれによってお金を得ているわけではないので厳密には無職に分類されます。つまり無職とは全く働いていない人、もしくは専業主婦のように収入のない人ということができます。

このうち専業主婦の方の場合世帯収入として、夫である配偶者の方が安定した収入を得ていれば利用できるキャッシングがたくさんあります。

一方現在職がなく、まったく働いていないという方の場合、キャッシングを利用するためにはその他の審査項目が重要視されることになります。たとえば持ち家の有無や債務残高、世帯収入や家族構成によってはキャッシングの審査を通過できる場合もあります。

もちろん限度額は最低額になる場合が多いですが、無職でもキャッシングの審査が絶対に通らないというわけではないのです。

また現在就職活動などにより一時的に無職の場合も、消費者金融会社によってはその状況を考慮し、今後将来的に働いてきちんと返済能力が身につくと判断されれば審査を通過できる場合もあります。無職であることが問題とされるのであれば派遣会社などに登録し、一時的派遣社員やアルバイトとして申し込みを行うのもひとつの手段となります。

問題は申し込みブラックになること

問題なのは、無職であるからといって、お金を借りられるか不安になりたくさんのキャッシング会社に申し込みを行なって申し込みブラックリストに記載されたり、またはまったく何の努力もせずに簡単にお金を貸してくれるところを探そうとしている精神状態だったりします。

全くの無収入で簡単にお金を借りて踏み倒そうとしている魂胆が、審査はおろか申し込みの時点ですぐにわかるので、絶対にキャッシングの審査を通過することはできません。

闇金融であれば借りることもできるかもしれませんが、少しでも返済が延滞すれば暴力的にお金や資産をとられてしまう危険性もあります。まずは無職であるという状況を変えること、それがキャッシングへの一番の近道といえるでしょう。

関連記事

審査期間・日数の早いキャッシング会社は?|すぐに借りたいあなたへ

審査期間・日数の早いキャッシング会社は? どうしてもすぐにお金が必要な方、急な出費ですぐにでもお金を借りる必要がある方、そういった方にとって審査期間や日数が早いキャッシング会社は、非常に重宝される存在 ...

カードローン・キャッシングでのお金の借り方

キャッシングの流れ、審査基準、必要書類、借り入れの条件を確認し、キャッシングでお金を借りる際のポイ…

年齢別のカードローン審査基準を公開|20代の方も利用できる会社はここ

目次年齢別のキャッシング審査基準40代以上の審査について 年齢別のキャッシング審査基準 実はキャッシング審査において年齢も重要な項目となります。10代の方はキャッシングを利用することができず、また一般 ...

フリーター・パートの方でも通るキャッシング!審査の通りやすい会…

フリーター・パートでも申込可能なカードローンがある 銀行・専門のキャッシング会社を利用してお金を借りることができるのは、サラリーマンや公務員といった、毎月安定して大きな収入を得ている方ばかりとイメージ ...

複数申し込むでキャッシングの審査を受けることについて

目次複数申し込みの注意点個人信用情報について 複数申し込みの注意点 一般的にキャッシング審査を複数の業者に申し込むことは、申し込みブラックリストに記載されるため避けるべきこと、と言われています。つまり ...