投資に負けて消費者金融のカードローンで生活費を借り入れ

投資に負けて生活費もなくなりお金が必要になりました

最近ではインターネットが普及しており、空いた時間に簡単に稼ごうと思って投資をしたのですが失敗して、貯金を失なったことがありました。一度負けると何とか取り返そうと必死になり、投資やギャンブルを繰り返しているうちに、最終的に大きな借金を抱えてしまいました。

生活費の支払いができなくなったので、消費者金融のカードローンを申し込むことにしました。最初は不安でしたが、テレビコマーシャルで知名度がある消費者金融を選んだので、少しは信頼できる気がしました。カードローンの店舗はどの地域にもありますし、交通の便もよいので利用しやすいと思います。

困ったときの即日融資は便利ですが、金利の返済に注意が必要です

お金に困っている時に利用できる即日融資は本当にありがたいです。カードが発行されると、あとは店舗の機械を利用していつでも融資を受けることができます。店舗でカードローンを利用する際には、周りの人から見られているような気がすることがありました。

でも最近ではコンビニのATMやネット上でも取引操作ができるようなので、とても便利で利用し易くなっていると思います。毎月の返済日に返済する必要がありますから、しっかりと返済の計画を立ててから利用する必要があります。

消費者金融の金利は決して安くないので、計算していないと金利を返済するのがやっとで、元金が全く減らないと言うこともあるので十分に注意したいと思います。

運転免許証の提出と在籍確認で審査に通過し、ピンチを突破できました

消費者金融のカードローンに申し込むためには、審査を受ける必要がありました。担当の女性の方はとても親切でていねいだったので、安心して申し込むことができました。最初は申込用紙に必要事項をすべて記入する必要があり、身分証明書として運転免許証を提出しました。会社に属して仕事をきちんとしているかを確かめるために、会社に電話をして在籍確認をとる必要がありました。

会社に電話をされるのは不都合に感じましたが、在籍確認がとれるとすぐに審査に通過し、審査が終了するとカードローンが利用できるようになりました。

最近では銀行カードローンを利用するようにしています。銀行カードローンの方が金利が低いので長期的に利用することができるというメリットがあります。お金を使いすぎてしまわないように、前もって利用限度額を設定しておけば、お金を使いすぎてしまうという大きなリスクを避けることができます。

カードローンのおかげで、経済的な問題を乗り越えることができ人生をやり直すことができました。これからもしっかりとお金を計算して、お金に困ることがないようにしっかり計画したいと思います。

関連記事

私が旦那のキャッシングやカードローンの利用に気づいた理由

目次お金にだらしない旦那の財布からアコムのカードが出てきたもう使わないという約束を何度も破り、キャッシングを繰り返す旦那行動パターンの変化で、すぐに借りていることに気づくんです お金にだらしない旦那の ...

お金に困った時期には消費者金融のカードローンを利用しています

私は30代の男性、会社員です。お金に困った時期が長く続き、貯金は底をついてしまいました。貯金がないだけではなく、借金まで抱えてしまい消費者金融のカードローンを利用していました。消費者金融は毎月の返済日 ...

お金の借入は友人からよりカードローンでするべき、申込みから翌日…

海外旅行先でクレジットカードを利用し、ユーロ差損で9万円の追加支払いが発生 お金については、自分なりにシビアに計算して使っているつもりです。30代後半の自営業ですから、自分できちんとコントロールしない ...

クレジットカードのキャッシングから最終的に銀行のカードローンに…

投資の失敗でクレジットカードが利用停止 ネットでの投資に失敗して借金が膨れてしまいました。クレジットカードのキャッシングを支払いに充てていましたが、支払いが翌月なので遅延を起こしてしまい、一時クレジッ ...

出費が多くなる結婚式はキャッシングをして、そのお金を生活費にあ…

立て続けの結婚式で生活費がピンチ クレジットカードにキャッシング枠をつけていたのですが、今までお金を借りることはほとんどありませんでした。しかし結婚式に立て続けに呼ばれてしまい、ご祝儀などで生活費がき ...