自営業になった年でも車のローンが組めた体験談

※当メディアの価格表記は、すべて税抜です。

「自動車購入までのこと」

私は現在32歳の男性です。今から6年ほど前に、車を購入しました。購入した車はダイハツのムーヴカスタムという車種で、価格はすべてコミコミで115万円でした。ちょうど車の購入のための頭金などを準備しておらず、115万円すべてローンで購入することになりました。ですが、当時私はちょうど仕事を辞めて、新たに学習塾を開くときでしたので、自営業を始めた年に車を購入するというタイミングとしては良くないときでした。

「ローンを組むまで」

結局115万円のローンを組むのに、自営業ですのでボーナス払いなしで、60回払いでのローンを申請しました。たしか金利は4.8パーセントだったと思います。ですので、月々21500円ずつ返済するというものでした。ローン会社はジャックスです。最初はローンの審査が通るか不安でした。お店の人も一番ローン会社が嫌がるのが自営業の人だと言っていたので不安がありました。しかし、実はその前に乗っていた車もジャックスのローンを利用していたので、一応実績があったのが良かったのか、審査が無事に通りました。

「ローンの審査が通った後」

購入した車は新車でしたので、当然ローンを完済した後もまだまだ乗れるという計画でした。そこで、ローンの審査が通り無事に購入することができたときは非常にうれしかったです。保証人は父親がなってくれたのも、審査が通った要因の一つかもしれません。とりあえず、ローンの審査が通り、それからは毎月ずつ返済することになりました。ボーナス払いがないので、金額は高額でなくても60回払いにする必要がありました。実際に、毎月払うのはしんどいときもありました。それでも無事に完済することができました。

「ローンを完済してみて感じること」

無事に完済できたのですが、計算すると129万円支払ったことになります。ですので、余分に14万円ほど払ったことになるわけです。仕方がないとはいえ、やはりきちんと貯金して、少しでも頭金を準備していればこの余分に支払った14万円を少なくすることができたはずです。このことを通じて、きちんと貯金をしようと思うようになりました。現在でもこの車に乗っています。今はローンを返済する必要はなくなったのですが、頭金を貯金するために月々同じ金額を貯金するようにしています。数年後、また車を購入する際にできるだけローンを組む金額を少なくして、無駄をなくしたいです。

関連記事

学生時代、趣味や遊びに出費してお金に困った生活をしていた話

目次3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してきました大学生の頃、バイト代や奨学金を趣味の音楽に使っていました奨学金は今でも毎月返済して、あと少しで完済します 3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してき ...

お得にカードローン!繰り上げ返済で減額する方法をご紹介

繰り上げ返済で減額する方法 カードローンを利用した場合、返済をしていかなければいけません。一般的にカードローン会社では、月に1度の返済期日を設けていて、毎月の最低返済額を設定しています。しかし中には、 ...

カードローンの歴史を知りたい方向け|消費者金融のルーツ

カードローンの歴史を知りたい カードローンの歴史を遡っていくと、人にものを貸すという行為そのものの歴史を振り返ることになります。農業や漁業などが経済の中心だったころから、食料や仕事・生活に必要な資材の ...

カードローンでポイントを貯めよう|賢いお金の借り方

カードローンでポイントを貯めよう クレジットカードなどを利用すると永久不滅ポイントなどのポイントが貯まり、様々なサービスの利用・商品との交換・ATM時間外手数料無料などの特典を受けることができます。実 ...

20代前半の頃に友人から借金、クレジットカードがあれば急な出費の…

20代前半だったころの話です。 新幹線代が足りなくなり、友人から2万円借りることに 大ファンだったバンドのライブが東京であり、地方に住んでいた私はバイト代をはたいてライブチケット、新幹線の切符、そして ...