飼い犬の病により手術費17万円が必要に、カードローンを利用して解決しました

私は現在、43歳になる普通のサラリーマンです。今では子供も自立して家を出ていきました。妻と2人暮らしとなって最初は良かったんですが、徐々に子供がいなくなったことで寂しくなっていきました。どうしたらこの寂しさを埋められるだろうと思って妻と考えた結果、犬を飼うのがいいのではないかという結論に達したのです。

飼っていた犬が急な病、保険に入っていなかったため手術費用が17万円も必要に

すぐにペットショップに行って、犬をいろいろ見てみました。どの犬も可愛くて目移りするほどでしたが、一匹だけ変わった犬を発見したんです。その犬は左右の目の色が違っていて、しかもちょっと人見知りな感じでした。犬種はチワックスというミックス犬です。でも妻とこの犬が欲しいと意見が一致、その日からその犬が我が家の一因となったのです。 名前はタロウと命名しました。最初は人見知りだったタロウも徐々に我が家に慣れてくると、心を開いたようにはしゃぐようになりました。その可愛さは、自分の子供以上といっても過言ではないくらいでした。私たちは出かけるときもタロウと一緒です。そうでないと、泣いてしまって私たちから決して離れようとしないからです。妻も私もこの子にとても癒されるようになり、かけがえのない存在になっていきました。 そんな幸せな生活を続けていたある日、タロウの様子がおかしくなったんです。急にお腹が痛いような仕草をするのですぐに病院へ連れて行きました。すると、お腹に膿が溜まっているという診断が下されてしまったのです。手術すれば命に別状はないとのことで少しほっとしましたが、手術費用が入院費なども含めると17万円もするとのこと。あまりの料金の高さにびっくりしてしまいました。私は犬にも保険があることを知らずに、無保険でいたのです。

カードローンで10万円借入れ、犬の手術が無事完了

急な出費でとても困りました。自分の息子にも仕送りをしていて余裕がなかったんです。でも、タロウを救わないわけにはいきません。そこで活用したのがカードローンでした。 今までまったく利用したことがなかったので使えるのかどうか心配でしたが、無人契約機のガイダンスに従って操作したらあっという間にお金が借りられてしまったんです。金額は10万円でしたが、とても助かりました。この10万円プラス会社から給料を前借りして、タロウの手術を無事にすることができたのです。 そして手術は成功。タロウは元気に私たちの元に戻ってきてくれたのです。本当にホッとしました。そしてお金を貸してくれたカードローン、会社、手術してくれた先生にとても感謝しました。この時ほど人の好意の素晴らしさっていいなと思ったことはありません。ただ、また急にこのようなことがあるかもしれないのでタロウの保険加入とお金は貯めておこうと思いました。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...