キャッシングや消費者金融は利用せず、生活が苦しい時は叔母に一時的に借りるようにしている

現在51歳の女性です。主婦ですが不定期にアルバイトをしています。

車の購入により生活費が不足、キャッシングは利用せず叔母から借りることに

今から20年近く前のことです。あまり先のことを考えずに、少し身分不相応な車を購入してしまったことがありました。ローンで買いましたが、頭金をたくさん入れればそれだけ支払いが楽になると思い、生活費として預金に入っていたお金も含め、どーんと下してしまったのです。あの時は深く考えずにしてしまいましたが、肝心の生活費が危うい状況になってしまいました。 本当にうかつだったと思いますが、元々お金のことに対してかなりアバウトなところがあり、それがもろに出てしまったのだと思います。 私達夫婦はそれまでキャッシングの経験がありませんでした。特に悪いイメージがあったわけではありませんが、結局は借金と同じことなので、しないで済むならそれに越した事はないと思っていました。でも最終的な手段としてはあり得ると考えていました。翌月にボーナスが入ることになっていたので、それまでになんとかなればよかったのです。しかしそれまでにといっても、一か月の間でもかなり困っていました。 最終的には、恥ずかしいのですが、たまたま叔母になんとなく打ち明けたところ、一か月くらいなら全然構わないと言われて貸してもらいました。そして、ボーナスが入金されたその日に返しました。

公共料金や携帯代の支払いが滞った経験なし、消費者金融は借金であるため利用は控えている

先ほども言ったようにお金にはアバウトな私ですが、過去に支払いが遅れてしまったということは一度もありません。それだけはしたくないので、常にチェックしています。公共料金や携帯代などすべて引き落としなので、前もって計算して必要な額を預金に確保しています。なので生活費はそれらの料金を差し引いた分ということになります。 支払いが滞った経験はありませんが、足りなくなりそうだと前もってわかった時に、あわてて他の預金口座から移したことはあります。預金通帳は何冊かあるので、用途によって使い分けています。その点一見しっかりしているように思われますが、結局、一方から一方へと手動で移しているだけなので、本当はもっと建設的な方法を考えるべきなのかも知れません。 消費者金融や闇金など、利用しようと思えばできる方法は確かにあります。でも個人的には一切そうしたものは利用しない主義できました。これは夫も同じ考えです。私の回りの友人知人も、多分利用したことのない人が多いと思います。カードのキャッングなどはいざという時は利用してもいいかなという気がしますが、消費者金融関連はなんとなく恐い気がします。 高利で返さなければならないというのもありますし、回りにはいないものの、よく世間では返せなくなって大変な目に遭った話を聞きますので、私は少なくとも利用したいとは思いません。

お金の管理をしっかり行い、いざという時のための貯蓄をしたい

結婚して年月が経ちましたが、なかなか計画的にお金を貯めるというのは難しいです。家計簿もつけていませんし、大雑把というのは変わっていません。消費者金融等を利用せずにずっと来ましたし、これからも利用することはないと思っていますが、何かとお金が入用になってピンチになる可能性は常にあります。叔母に一度は助けてもらいましたが、もう私達も若くないし、そろそろしっかりしないといけないと思っています。 性格はなかなか変えられませんが、もう少し努力して、少なくとも今よりはお金に対して賢くなりたいものです。基本的に投資にも疎くそういうものもやっていないので、コツコツやっていくしかありません。時々アルバイトをしていますが、本格的に貯めていけるよう、他の方法も考えているところです。 生活費にも困るという大ピンチを繰り返さないためにも、お金のことをもっと勉強して、賢く運用したり貯めたりできるようになりたいと思っています。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...