父が株に失敗して1,000万円の借金。私の貯金700万円と叔母から借りた300万円で補填し、借りたお金は返済中です。

私は、金融機関に勤める会社員です。正社員として働いています。入社5年目なので、給料はまだまだ安いです。年齢は、28歳です。しかし、これまでその中でやりくりをしてきたので、特段困ったことはありませんでした。

私自身、お金に困ったことはありませんが、父が株に失敗して1,000万円の借金をしていたことが発覚。私の貯金で700万円はすぐに準備できました。

それが、急遽お金が必要になったことがあります。それは、父親の借金が発覚したことでした。父は、保証人になっており、元々借りていた人と連絡がつかなくなってしまったのです。自分の父がお金に困っているイメージがなく、それでも何とかなると思っていました。 すると、父は重い口を開きました。せっかく出た退職金は、全て株で失敗したと言うのです。私は、耳を疑いました。自分の身内に、保証人で被害に遭う人が出るだけでもびっくりだったのに、更に株で失敗して、有り金をほとんど失うなんてことが、現実に起こるとは、想像もしていませんでした。 母は専業主婦ですし、父の両親も既に亡くなっています。元々、親戚付き合いをしてこなかったこともあり、もはや頼ることができるのは、私しかいないということだったのです。取り急ぎ、1ヶ月以内に1000万円用意しなければなりませんでした。私は、薄給の中で、コツコツ貯金をしてきたので、700万円はすぐに用意することができました。

残りの300万円を準備できるあてがなく困っていましたが、疎遠だった叔母に連絡して300万円借りることにしました。

問題は、残りの300万円です。簡単に用意できる金額ではありません。そして、人に気軽に借りることもできません。そして、苦肉の策を取りました。ほとんど縁を切っていた叔母に連絡を取ることにしたのです。叔母と母が仲が悪かったので、縁が切れていました。しかし、私は直接いがみ合っていた訳ではありません。久しぶりに連絡を取るのは、ものすごく緊張しました。しかし、事情を話すとすぐに送金してくれました。 更に、このことを母に話すと、まとまる話もまとまらないので、そこも内密にしてくれることになりました。返済については、私が月々の給料から数万円と、ボーナスから捻出できる分で、5年くらいあれば、返すことができそうでした。父が工面できる部分もあるので、もっと早いと思います。今、現在も返済中です。

叔母から借りた300万円を返済中です。要らなくなった宝飾品やブランド物を売ったお金を返済に充てています。

少しでも早く借金を返済したかったので、要らなくなった宝飾品やブランドのバッグなどを、売りました。これが、意外とお金になるもので、30万円くらい一気に返すことができました。父は、私に申し訳なさそうにしていましたが、今後自分も保証人にだけはならないように気をつけようと思いました。その時のことで、人間不信に陥りそうでしたが、そんな時でも助けてくれる人は居るということが分かったので、その点は良かったと思います。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...