海外旅行ではクレジットカードは身分証明になりますし、限られた場面でキャッシングを利用する分には手段としてアリだと思います

使い方次第では、キャッシングもひとつの手段としてアリだと思います

 私は看護師として日々フルタイムで働いているワークママ、34歳です。最近はお金に関する知識もアンテナも高くなったのでクレジットカードのキャッシング枠は使っていません。クレジットカードには、大抵新規で作るとキャッシング枠が作られていますが、最近はそれも新規入会時にキャッシング枠をなしにして、ただ買い物のためのカードにしています。

 ですが、私も独身時代はお金に対してそれほど知識がなく、カードを作るだけでキャッシュバックがあるとの情報を見ると促されるままにカードを作っていました。もちろんそれぞれのカードにはキャッシング枠がついていて、当時はたいてい20~30万だったと思います。全てのキャッシング枠を足すと100万は超えていたと思うと、ちょっと怖いですね。

 キャッシングときくと「借金」というイメージがあり、実際金利も10%を超えるため無計画に借りてしまうとあとで痛い目に合います。ではキャッシング全てが悪いかというと、そうではないと思うのです。時として、キャッシングを使う方が利口ということもあります。

海外旅行ではクレジットカードは身分証明になるくらい、カードそのものに「信用」が付いています

 その一つが、海外旅行。そもそも海外ではクレジットカードが身分証明になるくらい、カードそのものに「信用」が付いています。そして、海外旅行に行く際にはあらかじめ行き先の通貨に換金してからいくと思います。私も新婚旅行でハワイに行った際、ドル紙幣も持っていったものの、滞在期間中に使ってしまいました。それまで何度か海外旅行にも行っていたのでたいていいくらあれば足りるかというのはわかっていたつもりで、いつもきれいにドルを使いきって帰って来たのですが…新婚旅行は少し気も大きくなっていたし、夫の使う分まで想像できなかったのですね。

 でもあと1日のためにまたドルに換金して・・・というのは面倒だし、余ってしまうとまたそれを日本円に戻さなくてはなりません。海外旅行なんてそうそういけませんから、次のためにとっておこうというのは勿体ない話。

キャッシングは海外旅行や限定された場では上手に使いたいです

そこで、滞在期間の後半はカード払いできるものはカードで購入し、チップや現金で払わなくてはならない費用のためにキャッシングで乗り切りました。その時キャッシングしたのは、ビビりながらの20ドル。ATMでさっとおろせたのでとても助かりました。

 おかげで旅行の終わる時にはほんの数ドル残っただけで、空港で飲み物を買って終わりました。もちろん買い物代金もキャッシングの分も全て一括で返済しました。  キャッシングはやはり利息が高いし、一度使い始めるとどんどん借りては買っての悪循環を起こしかねません。日々の生活には使わないに限りますが、海外旅行や限定された場では上手に使えば問題ありませんね。

関連記事

110万円の債務整理経験あり、キャッシングを利用する際に気を付ける…

楽天カードとコスモカードを所持、楽天カードに50万円のキャッシング機能 私は37歳の会社員をしている男性です。私が所持しているクレジットカードは楽天カードとガソリンの支払いで使用するコスモカードを所持 ...

気を付けたい給料の前借とキャッシング。ギャンブルなど、使いすぎ…

目次大学時代、アルバイト先の前借制度を利用。しかし、ギャンブルや交際費用で使い切ってしまう。社会人の今はキャッシングを利用。前借はせず、大学時代の失敗は繰り返したくない。キャッシングに利用しているエポ ...

不妊治療で急にお金が必要になってしまいました

目次二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります治療は30万円かかるけど、どうしても14万円足りないもう少し利息の安いキャッシングを利用すればよかったです 二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります 3 ...

クレジットカードのキャッシングは現金がすぐに借り入れ出来てとて…

目次急に現金が必要になった時のためにキャッシング枠は付けました毎月の利用額は平均4万円前後くらいですキャッシングをする際は、支払いは必ずリボ払いにしています 急に現金が必要になった時のためにキャッシン ...

キャッシングはコンビニATMから24時間利用できるので便利。銀行から…

目次キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに利用していますもしお金が必要になることがあったら、消費者金融にお金を借りることも視野に入れています キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに ...