ライブ本番前日に先輩の楽器を壊してしまい、お金が必要になりました。消費者金融でキャッシングして弁償の代金に充てました。

プロのミュージシャンの先輩の楽器を壊してしまい、弁償するお金が急に必要になりました。

20代の女性です。バンド活動をしていて、毎日二つのバイトを掛け持ちして生計を立てています。もういい年なのですが、プロのミュージシャンになることをあきらめ切れません。 そんな不安定な生活をしている中、私は先日先輩の楽器に傷をつけてしまい、急にお金が必要になってしまったのです。しかもその先輩というのが、第一線で活躍するプロのミュージシャンなのです。 先輩は、名前を言えば音楽好きなら誰もが知っているギタリストです。本番を翌日に控え、にっちもさつちもいかなくなり、消費者金融にてお金を借りて新しく楽器を買い弁償することにしました。心も財布も大変痛い思いをしました。

ライブ前日にギターを壊してしまったので、お金の準備ができませした。すぐに消費者金融でキャッシングしてお金を準備してきました。借りたお金は今返済中です。

私はその先輩のライブの前座としてステージで歌を歌う予定でした。前日のリハーサルのときに、先輩のギターを遊び心で手にしてしまったのがすべての始まりです。先輩のギターはとてもしっくりと手になじむ、一瞬で超高級モデルとわかる品物でした。 「なんて美しいんだろう」と思って弾くマネをしたところ、手を滑らせてしまったのです。ギターは使い物にならないといわれました。弁償するには何十万円もかかりますが、私にはお金はありません。実はその場には先輩本人はいなかったのですが、マネージャーさんがいました。マネージャーさんは普段から私にはあまりよくしてくれない人です。当然その日も私に親身になってはくれませんでした。 私が悪いのはわかりきっているので、マネージャーさんには「先輩に言わないでくださいね」と言い残して消費者金融へと走りました。勿論全額を消費者金融から借りました。支払いは毎月コツコツと返済するということにしました。バイトを増やせば可能だと思います。

クレジットカードのキャッシング枠は使い方が分からなかったので、消費者金融でキャッシングしました。先輩からはお咎めはないですが、今後は貯金をして、万が一の時に備えたいです。

今までお金に困ったことがあると親に借りていたのですが、今回は急な話でしたので消費者金融にお世話になった次第です。クレジットカードのキャッシング枠を使うことも検討しましたが、仕組みがよくわからなかったのでやめました。 先輩はもともとモノに執着しない人だったということもありますが、新しい楽器をなんの疑問も持たず見事に弾ききりました。黙っていてくれたマネージャーさんにこのときばかりは感謝しましたね。私のステージもなんとか成功しましたし、先輩の笑顔を見ることが出来てとても嬉しかったです。 これから消費者金融に返済していくに当たって、使っていない私の楽器を売って返済の一部にあてようとも考えています。今後はこういったことが起こらないよう、しっかり貯金するなどして、不測の事態にも備えたいと思っています。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危…

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意 40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活 ...

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...