旅行先で地方銀行のキャッシュカードが使えず現金が10万円不足、ピンチを切り抜けた方法

彼女とのデート当日に現金をほとんど所持していないことが判明

私は現在32歳の男性です。職業は、建設会社で働いています。大学で土木を学び、卒業は建設会社で施工管理として働いています。公共工事の現場を担当しているため、2年ほどで転勤しています。まだ結婚はしていません。独身です。

ちょうど今から6年ほど前の話になります。ちょうど交際を始めて2ヶ月ほどになる彼女がいました。しかし、私が交際を申し込んですぐに転勤が決まり、せっかく交際が始まったのですが私は宮城県、彼女は長野県に住むという遠距離恋愛になってしまいました。距離は離れていたのですでが、それでもできるだけ連絡を取り、彼女との愛を育んでいました。

そして、2回目のデートで私が3連休を利用して、長野に遊びに行くことになりました。事前にネットで現地のホテルを予約し、そして交通手段である新幹線のチケットなど準備を整えました。

次の日に長野に出発するという前の日に仕事で遅くなり、家に着いたのは12時を過ぎていました。それから、荷物を準備したりして、やっと寝たのが午後3時ごろで、次の日は6時に起床しなければ新幹線に間に合わないという状況でした。案の定、ぎりぎりで起きて新幹線には間に合ったのですが、現金をほとんど持っていませんでした。

旅行先で地方銀行のキャッシュカードが利用できなかったため、クレジットカードで10万円キャッシング

現地についてからお金を下ろせば良いと思っていたのですが、いざ長野に着くと私が使っている宮城県の地方銀行のカードを使うことができません。しかし、彼女とのデートのためには現金が必要です。そこで、クレジットカード(VISA)のキャッシングを利用することにしました。1泊2日の彼女とのデートでしたので、お金が間に合うように10万円をキャッシングしました。

実際に、デートを充分に楽しむことができました。10万円を借り入れた置いたおかげで、お金が間に合うかどうかを気にすることなく楽しめました。さらには、彼女のためにもプレゼントを購入することができたので、キャッシングを利用して本当に良かったと思いました。

電子マネーやキャッシングが便利ではあるが、現金は常に持ち歩くべき

それから、実際に宮城県に帰ってきて、翌月のカードの支払いの際に10万円を一括で返済しました。金利の分、少し余計に出費したのですが、それでもあの状況でキャッシングを利用できなかったらと思うと、ぞっとしました。

最近は電子マネーやクレジットカードが便利になっていますが、それ以後は、必ず現金をいつもある程度持ち合わせているように心がけています。何かの事態に常に対処できるようにこれからも気をつけたいです。

関連記事

110万円の債務整理経験あり、キャッシングを利用する際に気を付ける…

楽天カードとコスモカードを所持、楽天カードに50万円のキャッシング機能 私は37歳の会社員をしている男性です。私が所持しているクレジットカードは楽天カードとガソリンの支払いで使用するコスモカードを所持 ...

気を付けたい給料の前借とキャッシング。ギャンブルなど、使いすぎ…

目次大学時代、アルバイト先の前借制度を利用。しかし、ギャンブルや交際費用で使い切ってしまう。社会人の今はキャッシングを利用。前借はせず、大学時代の失敗は繰り返したくない。キャッシングに利用しているエポ ...

不妊治療で急にお金が必要になってしまいました

目次二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります治療は30万円かかるけど、どうしても14万円足りないもう少し利息の安いキャッシングを利用すればよかったです 二人目の不妊治療、とにかくお金がかかります 3 ...

クレジットカードのキャッシングは現金がすぐに借り入れ出来てとて…

目次急に現金が必要になった時のためにキャッシング枠は付けました毎月の利用額は平均4万円前後くらいですキャッシングをする際は、支払いは必ずリボ払いにしています 急に現金が必要になった時のためにキャッシン ...

キャッシングはコンビニATMから24時間利用できるので便利。銀行から…

目次キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに利用していますもしお金が必要になることがあったら、消費者金融にお金を借りることも視野に入れています キャッシングは銀行からお金をおろし忘れた時などに ...