主人がギャンブルの末のカードローン。借金は膨らみ、遂に届いた督促状でばれました。

【必見】誰にもばれずにキャッシングする方法はこちら

知らなかった主人のカードローン。家にい届いた督促状で私の知ることに。

主人のカードローンがバレたのは、カードローンを始めて半年後、金利がついたことで限度額オーバーをしてしまってはがきで督促状が届いたからです。主人は44歳の男性、年収は500万円で、会社員をしていて土建業をしています。

督促状が届く直前の主人は、様子がかなりおかしかったです。例えば夜中に寝付けない様子でひとりで車でドライブに行ったり、休みの日におかしな眼差しをして出かけて行ったり。なにか原因があるんだろうけれど、あまり追及をしませんでした。督促状が届いたことで主人のおかしな行動の理由が分かりました。バレないか、気が気じゃなかったんでしょうね。

勝手に主人宛のはがきをあけて、って言われるかもしれませんけれど、主人は自分宛に届いた郵便物を自分で開封をして内容確認をすることがない人です。いつもの銀行からの何かのお知らせかと思っていつものように開封をしたのです。開けた瞬間に50万円のマイナスのついた金額に私は凍りつきました。

ギャンブルの末のカードローン。負けが続いて膨らんでしまった借金額。

主人が仕事から帰宅後、多分私は恐ろしい形相をしていたと思います。玄関から「ただいま。」と言って入ってきた主人に「これなによ。説明してくれる?」と不機嫌に言いました。はがきを確認した主人は一瞬にして真っ青になりました。

「どういう理由でこんな筋の通らない借金を勝手にしたのよ。」と私は怒りました。主人はしどろもどろしながら、汗をかきながら、どう言い訳しようかという態度をしました。「仕事で会社の人とうまくいかなくて、イライラするから気分転換にと思って博打がしたかった。」と言いました。「勝ったらすぐに返すつもりだった。ところが負け続けてどんどん借りて行ったらどうしようもない金額になってしまって。」と泣きました。

情けない男と思いました、やっていいことと悪いことの区別すらできなかったわけですから。借りたものは返さないと自分の信用がなくなるだけです。

主人の勝手な借金は主人が返すべき。秘密にされていたカードローンが原因で、夫婦の信頼関係もなくなってしまいました。

借金って夫婦間で同じ目的を持って同意の上でする借金はいいと思います。けれど主人が遊びのために勝手に作った借金は、私には返済義務はないと思っています。しかも住宅ローンや子どもの教育費にお金がかかる時に、遊んで消えたお金を私が返済する道理はないと思っています。

借金返済のため、主人は夜のバイトに行っています。当たり前だと思います。それから主人は私に頭が上がりません。そして私は主人を信用することができなくなりました。

関連記事

買い物で仕事のストレスを発散し遂に借金。バレた原因は明細書。

目次営業成績は毎月トップ。収入は多く、お金使いが次第に荒くなっていきました。自宅に来た両親にキャッシングの利用明細書が見つかり、バレてしまいました。キャッシングをバレたくないのなら、明細書類の管理を厳 ...

付き合いたかった異性にばれてしまったキャッシング。安易な借金で…

目次「CMがかわいい」安易な理由で40万円もキャッシングをしてしまいました。交際開始間近の異性にキャッシングの明細書が見つかってしまいました。 「CMがかわいい」安易な理由で40万円もキャッシングをし ...

郵送されたオンラインキャッシングの明細で家族にバレてしまいまし…

目次付き合いで作ったキャッシングのカードで思わぬ借金に。家族にバレてしまったキャッシング。原因はオンラインキャッシングで自宅に送付された明細書。キャッシング明細が郵送されてしまうオンラインのキャッシン ...

友人の結婚式で急遽、お金が必要になりました。結果として、消費者…

毎月の給料はその月に使い切る生活をしていましたので、定期預金や貯金とは無縁でした。 IT関係の会社で普通のサラリーマンをしている29歳です。仕事帰りにお酒を飲みながらてんぷらを摘むのが大好きですし、電 ...

内緒にしていたキャッシング。しかし、郵送だった利用明細。たまた…

目次旅行に行くためのキャッシングで親にばれてしまったクレジットカードを持っていたマルイのエポスでキャッシング。簡単な手続きで10万円を借りることができました。キャッシング会社からの利用明細の手紙で親に ...