住宅ローンにより経済的にひっ迫、収入の減少や突然の出費などの危機に対応できず消費者金融を利用

毎月13万円の住宅ローンが足かせに、収入の減少、突然の出費などに対応できずキャッシングや消費者金融の利用を決意

40歳男性会社員です。5年ほど前に転職してからは給料が減ってしまい、経済的に綱渡りの生活を送っています。

大きな負担になっているのはやはり自宅のローンです。毎月13万円の支出はかなり厳しいものがあります。ですが楽しく暮らしている子供たちの姿を見ていると、売りに出す訳にもいきません。節約を心掛けて毎日踏ん張っているような感じです。

ですが、振り返ると大きなピンチもありました。妻が内臓疾患で入院することになった時です。入院費は保険で賄いましたが、しばらくパートの収入がなくなることになったのです。

それだけではありませんでした。台風で自宅が大きな被害を受けたのです。母屋そのものに影響はありませんでしたが、2階の窓サッシが全て破損してエアコンの室外機も使えなくなったのです。

ただでさえお金がない状況なのに、さら出費が必要になってしまいました。私はもう開き直るしかありませんでした。妻が元気になって退院が決まったことと、台風でも私や子供に怪我が無かったことをバネにして、金策に走ることにしました。持っていたJCBのクレジットカードでキャッシングして、不足分は消費者金融のアコムを利用しました。

案外スムーズに申し込めた消費者金融、無事危機を脱し2年で完済へ

クレジットカードの方は、銀行のATMを使えば良いのですからいつでも引き出せます。問題は消費者金融です。審査があるのです。もし落ちたらどうしようと思いましたが、悩んでいる暇はありません。意を決して無人契約機の中に入りました。もちろん入るのは初めてです。消費者金融自体が初めての利用なのですから当然ですが。意外と広いと感じました。また外見はやや無機質な感じですが、中は機能的ながらリラックス出来る雰囲気がありました。申し込み方法は指示に従ってデータを入力していくスタイルでした。

意外なほどスムーズに申し込みが終わり、少し待ってから審査に無事通ったとの通知があり、私は胸を撫で下ろしました。おかげで妻のパート分のマイナスと、家の修繕費を捻出することが出来ました。ですが借りた以上は返済していく必要があります。全ての完済まで2年ほど掛かりましたが、物凄く疲れた2年でした。一円でも節約しようと必死でしたね。

子供たちが協力してくれたのも大きかったと思います。ずいぶんとひもじい思いもさせましたが、何とか頑張ってくれました。返済が終わっても、家ローンは厳然と残っている訳ですから油断は出来ないもの、節約の習慣が身に付きましたので何とか頑張っていきたいと思います。

関連記事

念願のマイホーム購入のためにカードローンをつかってみました

目次マイホームがどうしても欲しい…家族みんなが家を気に入ったため、両親からお金を借りる相談をしました予想以上にお金がかかってしまい、500万円があっという間にになくなってしまいました昔は質屋さんが今よ ...

貯金ゼロでカードローン利用、車を現金で一括購入貯金ゼロになった…

目次車のローン、金利と手数料だけで40万円!ローンをやめて、現金で一括支払いを決意突然の出費が発生し、仕方なくでキャッシング、消費者金融は申し込まずキャッシングの返済に追われ家賃を滞納、買い物は計画的 ...

誰にもばれずにキャッシングしたい!絶対ばれない方法と3つの注意点

お金に困った時期は楽天カードのポイントキャンペーンを活用

お金がいる時が重なり、一気に生活が大変に 44歳女性でエステシャンをしています。最近一番お金に困ったときは、昨年子供が高校に入学した時に、入学準備にかかる教科書代や制服や体操服などの購入資金が予定より ...

横浜銀行カードローンの審査に通るために知っておくべきこと|審査基…

①横浜銀行カードローンの特徴 横浜銀行が提案をしているカードローンには、横浜銀行カードローンとバンクカードローンの2種類があります。前者の特徴としては、最高で500万円までの借り入れが可能になっており ...