クレジットカードの利用は最終手段として考え、出産準備に足りない資金は親に支援してもらいました

※当メディアの価格表記は、すべて税抜です。

私は24歳の女性で現在は主婦をしています。

妊娠をきっかけに、貯めてきた貯金が徐々に減っていきました

私がお金に困った理由は自身の妊娠によるものです。当時夫婦共働きで、私も正社員として勤務をしていた為、少ないですが貯金もしていました。ですが、自営業の知人からの要請で夫が本来の職場を1ヶ月休んで知人の仕事のスケットに行く事になり、ほぼ夫の給料が望めない月が有りました(有給が取れなかった為、全て公休扱いでした)。その為、少ない貯金を崩し支払いに当てたり、同僚の結婚式に使ったりしていました。そんな時に私の妊娠が判明しました。しかし今度は私がつわり等で体調を崩しほぼ仕事が出来なくなった為、ほぼ夫の収入のみが頼りになり、極僅かまで減った貯金を増やす事が出来なくなりました。

残りわずかの貯金は出産費用と引っ越しにあてることに

妊娠に伴い貯金は全て出産費用に当てる事になりました。また、現在入居している賃貸マンションでは狭い事や、明記されていませんが子供不可の可能性が高い為、引越しする必要も出てきました。その為、出産費用を抜いて残った貯金は全て引っ越し費用に当てる必要が出てきました。しかし、貯金を出産費用や引越し費用に当てると、出産準備費用が足りず親から準備資金を支援して貰いました。それにより私達夫婦は無事出産準備を終える事が出来ました。

お金に困ったときに消費者金融や闇金などを利用しようと考えたことはあるか

正直、クレジットカードを使用する事も検討しました。闇金は恐ろしくて、そこまで手を出す事は考えていません。ですが、結局クレジットカードは最終手段と考え最後まで手を出しませんでした。理由として出産費用はクレジット払い可能でしたが一括払いしか病院側で選択出来ず意味をなさないと判断。引越しに関しても基本的に現金でのやりとりになると思いクレジット払いでの移転準備は考えていませんでした。

利用しようとしたクレジットカードのカード会社等について

利用しようとしたのは楽天カード(JCB)です。楽天銀行開設時にキャッシュカードと同時申し込みしました。申込方法はネット操作のみで大変簡単でしたし、1週間もせず審査結果がメールで届きました。その後2~3日で楽天カードが手元に到着し、全体的にスピーディーな対応をしてくれる会社だなと感じました。またネットで申込しましたが、確認メール等が都度届くので安心出来ました。またカードを申し込むにあたり、収入証明等の添付も無かったので手続きも簡単に感じました。

関連記事

学生時代、趣味や遊びに出費してお金に困った生活をしていた話

目次3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してきました大学生の頃、バイト代や奨学金を趣味の音楽に使っていました奨学金は今でも毎月返済して、あと少しで完済します 3回の転職の後、収入や生活基盤も安定してき ...

お得にカードローン!繰り上げ返済で減額する方法をご紹介

繰り上げ返済で減額する方法 カードローンを利用した場合、返済をしていかなければいけません。一般的にカードローン会社では、月に1度の返済期日を設けていて、毎月の最低返済額を設定しています。しかし中には、 ...

カードローンの歴史を知りたい方向け|消費者金融のルーツ

カードローンの歴史を知りたい カードローンの歴史を遡っていくと、人にものを貸すという行為そのものの歴史を振り返ることになります。農業や漁業などが経済の中心だったころから、食料や仕事・生活に必要な資材の ...

カードローンでポイントを貯めよう|賢いお金の借り方

カードローンでポイントを貯めよう クレジットカードなどを利用すると永久不滅ポイントなどのポイントが貯まり、様々なサービスの利用・商品との交換・ATM時間外手数料無料などの特典を受けることができます。実 ...

20代前半の頃に友人から借金、クレジットカードがあれば急な出費の…

20代前半だったころの話です。 新幹線代が足りなくなり、友人から2万円借りることに 大ファンだったバンドのライブが東京であり、地方に住んでいた私はバイト代をはたいてライブチケット、新幹線の切符、そして ...